院長紹介

院長
院長 岸 夏樹

 現在では動物たちの生活環境も我々とかなり密になり、以前と比べて病気の発見率は上がり、来院時期も早くなってきています。しかし、残念ながら末期での来院が多いことも現実です。多種多様な状態に対し、早期治療には早期診断が必要になります。また、防げるものに対しての予防医学も大切です。診断には時間がかかりますし、家族の皆さんの理解と協力なしには治療も進みません。

 きし動物病院は2008年11月に開院して以来、早期発見・早期治療をモットーに地域に根差した病院として、努めてまいりました。これからも気軽に相談でき、わかりやすい説明で理解を得られるよう、皆さんと協力して動物たちの健康を守っていきたいと思います。



経歴

 1976年生まれ 東京都清瀬市出身


 2003年3月 麻布大学獣医学部獣医学科卒業 在学中は病理学研究室に所属
 2003年4月〜2008年10月 埼玉県、東京都の動物病院で勤務
 2008年 眼科専門病院で研修
 2008年11月1日 きし動物病院開院
 2008年 アメリカ画像専門医によるiVEAT主催超音波研修修了
 2011年 アメリカ腫瘍学専門医による基礎講習修了
 2013年 アメリカ整形外科専門医による基礎講習修了

所属学会

 獣医がん学会・循環器学会所属


施設紹介

※画像をクリックすると拡大されます。

病院外観
病院外観
青い看板が目印です。
病院前と脇に駐車場があります。
受付
受付・待合室
外の光の入る明るい受付です。常に清潔で
臭いが気にならないよう心掛けています。
診察室
診察室
こちらで診察を行います。
デジタルレントゲンを導入しています。
入院室
入院室
入院管理から術前・術後管理まで
こちらで行います。
小動物用ICU設備
小動物用ICU設備
小動物用のICUを設置しており、
救急の動物にも対応しています。
手術室
手術室
生体モニターや電気メス,整形外科用エンジンなどの設備を備えてあります。
検査エリア
検査エリア
血液生化学検査機・自動血球計算機・顕微鏡などを揃えております。
超音波診断機(エコー)
超音波診断機(エコ−)
iVEATによる超音波研修を修了し、
診断に役立てています。